人形劇「変身」、こんな感じでした

昨年、公演を重ねてきましたカフカ人形劇「変身」の公演を10分ほどの動画に編集し、YoutubeにUPしました。
左の画像をクリックしてみてください。
編集:西山哲也
公演日:12月11日
原作:フランツ・カフカ
脚本・演出・舞台美術:久田恵
人形美術:太田拓美
人形操作:吉田晴美 加形ふみ子 横尾薫美 渡辺典子
  スタッフ:浜口ゆみ子、五味幸子
ナレーション:藤井悠平
音響制作:佃良次郎
照明:三上つとむ
プロデューサー:松崎加寿子
0 コメント

2017年、新年のご挨拶

新年おめでとうございます!

 

今年も、予測不能な年のようです。

年末年始、元気にはしておりましたが、どうもいまいち心は空虚のまま。

昨年、親しい人をたて続けに喪ったせいもありますが・・・。

このままじゃあ、私・・・、という状況です。

 

人生というのは、定期的に転機がおとずれます。

昔は毎年のように転機!していましたが、

年を重ねるに従い、その周期が長くなりました。

ま、自分だけで勝手に転機するのがむずかしい時代もいろいろとありましたが。

 

今年は、そろそろ、私の転機の年かなあ、と言う気がします。

というより、転機にしなくちゃ、という強い意思のようなものをもたないと、

やっていけないかもしれない、そんな気がしています。

みなさまは、どうですか?

ともあれ、今年は、これまでとどこおっていた仕事や、手をつけていたものの放置していた仕事のあれこれに、真摯に向き合い、それなりの決着を付けて、来年の転機に備えようかと。

つまり、転機も一気にはいかずそれなりの準備が必要なお年頃かな、と思います。

 

というわけで、どうぞよろしく。今年は、せめてブログをもっと更新したいな、と思います。                          

                                                        久田 恵

                 

 

 

 

 

 

0 コメント

カフカ人形劇「変身」公演、終了! そして、さよなら太田拓美さん・・・・

花げし舎の人形劇場、パペミニシアターでは、2015年11月から2016年12月まで、8回のカフカ人形劇「変身」の公演を行いました。劇場は、普通の住宅街にあり、定員は35名ほどでしたが、全べての回が満席。ゲネプロを見ていただいたご近所の方を含めますと、ほぼ300人の方々に観ていただくことができました。ここ数年は、カフカ三昧の日々、毎月のように練習を続け、へろへろになったものの、大きな達成感を得ることができました。自分の人生で、一生懸命に打ち込んだものの一つとなりました。

たくさんの方々の協力を頂くことで、実現できた公演でした。感謝の気持ちでいっぱいです。ご支援頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

続きを読む 2 コメント

9月、「カフカ」公演終了、次は12月11日公演へ、再ダッシュです!

人形劇「変身」、ザムザ家の家族たちです!

続きを読む

月刊新松戸でエッセイの連載を始めました!

続きを読む 0 コメント