チエロコンサート

 6月のある日、  お誕生カードのようなきれいな招待状が届いて、私は小さなコンサートに出掛けました。  誘ってくれたのは友人夫婦。「演奏するのは、元ウィーン交響楽団首席チェリストの吉井健太郎さんなんだよ~」と言われて、なんだかすごそうと・・・。...

続きを読む

人形劇「変身」、こんな感じでした

昨年、公演を重ねてきましたカフカ人形劇「変身」の公演を10分ほどの動画に編集し、YoutubeにUPしました。 左の画像をクリックしてみてください。 編集:西山哲也 公演日:12月11日 原作:フランツ・カフカ 脚本・演出・舞台美術:久田恵 人形美術:太田拓美 人形操作:吉田晴美 加形ふみ子 横尾薫美 渡辺典子   スタッフ:浜口ゆみ子、五味幸子...

続きを読む

2017年、新年のご挨拶

新年おめでとうございます! 今年も、予測不能な年のようです。 年末年始、元気にはしておりましたが、どうもいまいち心は空虚のまま。 昨年、親しい人をたて続けに喪ったせいもありますが・・・。 このままじゃあ、私・・・、という状況です。 人生というのは、定期的に転機がおとずれます。 昔は毎年のように転機!していましたが、...

続きを読む

カフカ人形劇「変身」公演、終了! そして、さよなら太田拓美さん・・・・

花げし舎の人形劇場、パペミニシアターでは、2015年11月から2016年12月まで、8回のカフカ人形劇「変身」の公演を行いました。劇場は、普通の住宅街にあり、定員は35名ほどでしたが、全べての回が満席。ゲネプロを見ていただいたご近所の方を含めますと、ほぼ300人の方々に観ていただくことができました。ここ数年は、カフカ三昧の日々、毎月のように練習を続け、へろへろになったものの、大きな達成感を得ることができました。自分の人生で、一生懸命に打ち込んだものの一つとなりました。 たくさんの方々の協力を頂くことで、実現できた公演でした。感謝の気持ちでいっぱいです。ご支援頂いた皆様、本当にありがとうございました。

続きを読む

9月、「カフカ」公演終了、次は12月11日公演へ、再ダッシュです!

パペミニシアターは、住宅地の中にあるフツウの家の中にあります。つまり、我家の一階が小さな人形劇場になっておりまする。

続きを読む

月刊新松戸でエッセイの連載を始めました!

「月刊新松戸」の編集長からの依頼で、エッセイを連載することになりました。 「想定外の日々かもね」というタイトルで。 新松戸に暮らしている方々に配布しているコミュニティ誌です。 ま、しょうもない私の日常のあれこれの出来事や、ふと頭に浮かぶよしなしごとを綴ります。 なにを書いてもよさそうです。本音のエッセイが書けるかも、です。...

続きを読む

練馬の古民家

ご近所に、素敵な場所が生まれました。 内田貴子さん、10年ぐらい前にとあるところで出会った若い知人が作りました。 彼女は、素敵な絵を描く方で、個展に行ったりしたものです。 時々、スパーやイタリアンのお店などでばったり、会います。 なにしろ、ご近所なもので。...

続きを読む

jimdoカフェ 高田馬場でお勉強

jimdoカフェ高田馬場に行きました。 この日のテーマは「新レイアウト選び&設定」準備検討会。 そう、この私のサイトは、jimdoのホームページ作成サービスで作っているのです。 表紙だけは、業者の方に作っていただいたのですが、更新したり、新しいページを作ったりのためには、それなりに自分のスキルをあげたいな、と思っていますの。...

続きを読む

橋本華苑さんの書道パフォーマンス! 素敵でした!

書道家の橋本華苑さんが、「アプランドルのロビーで、書道パフォーマンスをやるよ!」と聞き、取材に出掛けました。  なにしろ、このご近所の有料老人ホーム「シルバーヴィラ向山&アプランドル」の季刊誌「銀杏」をわれら、花げし舎が、入居中の編集員委員の方々と共に制作しているのです。...

続きを読む

人形劇「変身」、この指とまれ!

人形劇「変身」公演の参加を募集中です! 人形操作をやりたい方、裏方をやりたい方、制作(宣伝や集客など)をやりたい方、この指とまれ! 新人研修ワークショップをやります。 日時;6月4日(土)と6月18日(土)    午後1時から。 場所:花げし舎アトリエ、パペミニシアター お問い合わせは、こちらから。

続きを読む